2008年03月06日

しょーさ



 忙しいのは嫌ですけど仕方ありませんよね!!

 最近の妄想をひとつ。

@王の特権のことが公になってしまう(ガッシュが隠す気ゼロ)
Aもちろん、ガッシュは誰も消していないことが証明される(それでも一部で「わがままに人を消してしまうなんてそんな権限あっていいのか」と王への不満をもつものが現れる)
B千年前に、先代の王、つまりガッシュの父がその王の特権をつかって、ひとつの民族をまるごと消してしまったのではないか、という疑惑がもたれる。
Cガッシュはうろたえ、否定する。だが、ゼオンは「父の判断に間違いはない。第一証拠などない」とつっぱねる。
Dしかし、「千年前の魔物」であるパムーンたちは、千年前の生き証人であった。彼らの証言をあわせると、確かにひとつの地域で民がごっそり消えている。
Eさらに、そこ(つまり、王の特権によるエスニッククレンジングが行われたのではないか、という疑惑がある土地)は、レイラの故郷だった。
F新少年王ガッシュに反対する勢力は、レイラを「王の不正義から免れた奇跡の少女」として担ぎ上げようとする。


 とかそんな感じで。
 頭の中では、ガッシュとゼオンが言い争っていたりする。
ゼ「軍隊を出動させるべきだ。軍隊は何のためにある? 敵を蹴散らすためにある。そのための力だ」
ガ「違う、軍隊は、みんなを守るためにあるのだ」

 ゾフィスが必死でレイラをかくまったりしている。小心者だからビクビク震えながらね!
 レイラはガッシュのことを信じているし、千年前のことを蒸し返すのはおかしいと主張している。
 それにゾフィスが苦しい顔をして、
ゾ「その通りです、レイラ。彼らはただ、権力が欲しい。王権の一部でも譲り渡して欲しい。さらなる利権を得たい。それだけですよ。……汚らしい闘争に、あなたが巻き込まれるのを見るのは忍びない。あなたを守りたい」

 そんで、ゾフィスがブラゴに会いに行って、
ゾ「軍隊を出動させるべきです。あれは内乱です。市民の起こす暴動とは違う。内乱は反逆者がやることだ。反乱に対しては戦います。そう王に進言していただきたい。彼は王にしては甘すぎるのです。これでは、国がまとまらない」
ブ「………そもそもの問題は、先代の王が本当にやったかどうか、だ」
ゾ「王の特権をつかった、大量虐殺を、ですか」
ブ「そうだ。それが無かったということを証明できれば」
ゾ「私にそれをやれと? ……無理です」
ブ「何故だ」
ゾ「あったことを証明するのは簡単ですが、なかったことを証明するのは難解です。それに、先代の王は本当にあのあたりの生命を一掃したに違いないのです。豊かな穀倉地帯、豊富な資源、反骨精神の旺盛な住民は邪魔なだけでしたから」
ブ「なら、あったということを証明してみせろ。そしてその証拠を、全て消せ」
ゾ「………私に、歴史の偽装を命じるのですか?」
ブ「命じているんじゃない。だが、もしお前が本当にそれをしたなら、俺は軍隊を出してやる。ガッシュが止めようが、なんだろうが」


 とかね、とかね。すまん。基本的に戦争ものとかがすきなんだ本当に別物だ!


 ゾフィスはレイラのことが好きなのではなく、はじめてのお友達だからどういう接し方をしたらいいのか距離感すらまともにつかめていないだけなのです。
 私はゾフィブラゾフィを推奨します。
 こういう話かきたいなぁww 誰が読むのかと。
 でも、それで反乱軍に追われることになったゾフィスとブラゴの話とか かきたいんだ。すごく。妄想もいいかげんにしておけと。


 ウェブ拍手返信ーっ!!!

>>2月27日のかた「レイラ、ブラゴ、ココ誰といても大変かわいらしい」
 ゾフィスはかわいい生き物ですよね、
 分類するとしたら「哀願」っと間違えた「愛玩」ですよね!! 本当にあの最後のハイ……ゴメンナサイ…の部分は私を萌え死にさせるおつもりとしか! とってもかわいいゾフィスが大好きです。
 そのかわいさがちょっとでも伝わったならうれしいです! 特に、レイラをいれていただけたのが本当にうれしくって…! オフィシャルでそんなにからみが無い(あるといえばありまくるんですが、友好的ではない)のに、オッケーいただけた気分ではしゃいでますv
 はい、まだまだ申そうしたりないので、がんばります! また遊びにいらしてくださいませー!


>>2月29日のかた「みえるひとー」「ガッシュもー」
 みえるひと、読んでいただけて光栄ですー!!
 ガクの、底抜けに捩れすぎて何よりもまっすぐなところが本当に好きで、そこがちょっとでもかけたなら…! グレイとガクがかけたのが楽しかったですv ツキタケとひめのんが彼の世界の全てなんだなーとかおもうといとおしいです。もう、原作の情報量が少ないので妄想で補いまくりですが…! あともうちょっとで終わるはずなので、完結させたいと思いますがんばります!
 そして、ガッシュにまで興味もっていただけたということでうれしいですー! 原作もすごく面白いので、ごらんになったことがないのならば是非v 19巻あたりまでが、ゾフィス編です(あながち間違っていないと思う)このサイトで異常に優遇されている彼は、逆にいうと19巻くらいまでしかでてこないので!笑  読んで感想なんかありましたら、ぜひおきかせくださいねv
 それではー! コメントありがとうございました!
posted by 道 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。